B6fe3e86f2c0b80ec577cda93f2b3b2a?1446456453
Jewelymama’s Diary

受け継いで欲しい着物  義母☞義姉☞私☞娘 義母との思い出      

2021/09/06 09:56 趣味 くらし 家族

素敵に着物を着こなされているメンバーさん
お母さんの思い出の着物のことを書かれたメンバーさん
ブログを読ませてもらって
義母とのことを思い出して  ブログに残しておこうと思いました


    七五三の時かな^^晴れ着を長女次女とも脱ごうとしなかったね

         幼い時は雛祭りにも着てたかな^^

        夏は浴衣を着て花火大会に行ってたし

    幼い頃は私が着付けていたけど浴衣は自分で着れるようになってた

    もっと着物を着たいからと次女が先に習い始め続いて長女も

      着物を着る機会が増え、もっとわかりやすいようにと

      着物や帯を娘と3人で写真撮って たとう紙に貼り

 ☝何処に何があるか誰が探してもわかるように次女がファイリングしてくれた



     お正月着物を着て義姉の所へ挨拶に行ったこともあるので

     終活されている義理姉が

    4年前に着物好きなあなた達に譲りたいと

     柄は好みじゃ無いかもしれないけどと

    義姉が義母から受け継いだ着物を出して来て下さって頂いて来た


          まだ躾のかかった着物もあった

         










      たとう紙はさすがに

      傷んでいるのが多かったので

      新しく不織布のカバーを買って

    家の着物と同じように写真を撮って

    次女がファイリングしてくれた





 義母は入退院を繰り返されていて私が嫁ぐ時も一時退院して式に出て下さり

 すぐに又入院されたので義母とは病院での思いでしかなく

 5か月しか一緒に過ごすことが出来なかった



     この帯と合わすといいね なんて娘と言っていたら・・

     留袖の紋が違うんだった

     ☝の留袖は義姉が私の結婚式に着たものらしい

     義姉の嫁ぎ先の紋だからと

     さすがに留袖は返すことに義姉もそうやったな~って

     でも嫁は来てくれないからな~って悪かったかな…



エピソード

    私の結婚の荷物が着いて片付けに母と行ってる時義母が来られて

    話をしながら一緒に片付けていたら

    「ちゃんと喪服持って来てくれたんやね」

    「最初に袖とおすのは私のお葬式だね」っておっしゃって

   え~!!!って驚いてしまって母も私もどう返事したらいいのか

   「元気になるように頑張りましょう!」ってしか言えなかった

    それが11月その翌年の4月に旅たたれた

    泣きながら喪服の躾をとったな・・・・・



    11月に結婚して年明け危ないと言われて病室に駆け付けた時

    私を見た義母が「まだ教えてないこといっぱいだから死ねないわ」

    「もう一度頑張ろうか!」って!

    でもそれから一度も家に帰れず亡くなってしまった義母

    色んな事を教えて欲しかったな・・・・・



  お墓参りで思い出すのは

      初めて義母に会った日突然お墓に行こうと言われて

      主人の父親は主人が中学の時亡くなられていて

      義父にちゃんと紹介して下さったこと

    それとお墓参りのやり方とお花の供え方を教えて下さったこと



   私が長女を生んだ日、主人が「おかんが来てたわ」って!

     主人の家系は少し霊感があるので

  妊娠が分かった時義母が「ほっそいからちゃんと生めるか^^」って

    笑っておられたから心配して見守ってくれてたんだと思いました



  ☝の着物の中に「これよく着てたな~」って思い出してる主人

    おかんは身体弱かったからあんまり外に出てなかった

    着道楽というか、それしか楽しみがなかったんかなって

    感慨深く話してる主人を見て頂いて良かったと思いました

  




クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください